HOME > もよおし案内 / もよおし紹介
もよおし案内

もよおし情報

新春干支展示 「今年の干支 丑」 -メインホール展示-
新春干支展示 「今年の干支 丑」
 令和3年(2021年)の干支にちなんで、明石城武家屋敷跡から出土した牛の土人形を展示します。
関連資料
開催期間 2021年01月02日(土)~
会場 メインホール内の展示ケース
時間 9:00~17:00
開催期間中の
休館日
月曜日(祝休日の場合は翌平日)
観覧料金 無料
概要  この焼き物は、明石城武家屋敷跡から出土した牛の土人形です。江戸時代後半に庶民に親しまれ、兵庫県内でも近世の町屋を発掘するとたくさん見つかります。
 着色がなく素朴な風合いのこの土人形は、子どもの遊び道具だったのかもしれません。
ひょうご考古学情報 ひょうご考古学トピック 考古学情報バンク 兵庫県のおもな遺跡 館蔵品紹介
博物館の刊行物
スタッフブログ 考古学であそぼう 博物館活動に参加しよう! メールマガジン